1. HOME
  2. ブログ
  3. 技術情報

Technology

技術情報

技術情報

Oリングの特徴と種類イメージ

Oリングの特徴と種類

Oリングとは断面がO形(円形)の環状パッキンで一般に溝に装着し、適度に圧縮させに油・水・空気・ガスなど多種多様な流体のツールとして使用します。使い方...

材料の物理的特質イメージ

材料の物理的特質

試験項目 材料の種類 1種A又は1A 1種B又は1B 2種又は2 3種又は3 4種C又は4C 4種D又は4D 常態試験 タイプAデュロメータ硬さ A...

Oリングの材料特性と選定イメージ

Oリングの材料特性と選定

Oリングに適した材料は、コンプレッション(圧縮永久ひずみ)の優れたゴム材料が最も望ましいです。使用条件に適したゴム材料を選定してください。

Oリングの外観略図

Oリングの外観

Oリングの外観基準についてISO3601-3:1987(E)が制定されました。JISには今まで外観に関する基準がなかったので、今回このISO3601...

Oリングの故障の原因と対策略図

Oリングの故障の原因と対策

Oリングの故障に原因にはねじれ、かじり、へたりなど様々あります。Oリングの故障対策には、当社までご連絡ください。

トラブルの要因略図

トラブルの要因

トラブル要因として、設計・加工上の問題、選定・使用上の問題、取付け・取扱い上の問題、保管・輸送上の問題があります。これらのトラブルにはご相談ください...

熱可塑性ポリウレタン樹脂イメージ

熱可塑性ポリウレタン樹脂

ゴム剛性を持ったエラストマー TPU「熱可性ポリウレタン樹脂」 TPU「熱可塑性ポリウレタン樹能」とはゴムのようなしなやかな弾力性と硬質プラスチック...

湘南工場外観

ゴム製品ハロゲン処理

ハロゲン処理 パウダーを使用しないゴム製品への表面改質処理の提案 「ハロゲン処理」とは、ゴム表面層を薬品にて湿式反応させハロゲン化する技術です。 近...

エポキシ化処理での処理例略図

ゴム製品エポキシ化処理

パウダーを使わないゴム製品への滑性化処理技術の提案 「エポキシ化処理」とは、ゴム表面層を薬品にて湿式反応させエポキシ化する技術です。 従来のゴム製品...

スライスカットイメージ

スライスCut

スライスカット加工 平パッキンを始め内径部が円を有するパッキングに対し、従来のプレス成形のように製品毎の寸法に合わせた金型での成形ではなく、スライス...

取り扱い製品略図

取り扱い製品

工業用ゴム製品全般 耐溶剤、耐油、耐寒、耐熱、耐食品性等、ガスケット、シーリング、バルブシート、ベローズ、防振ゴム、カップリング、各種ゴム栓、冷凍機...